■プロフィール

momo1yo2

Author:momo1yo2
FC2ブログへようこそ!

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■黒ねこ時計 くろック A

■春

■GoogleMaps(グーグルマップ)地図表示

■QRコード

QRコード

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
狭心症 再検査       1月29日~31日
去年11月に受けるはずだった心臓の手術の再検査。 膝の裏の筋を痛めて歩くことが出来ず 1月の末になってしまいました。 手術の日は大雪で立ち会う家族も車では心配なので 電車で来てもらいました。

カテーテル手術は午後2時から。去年の手術がうまくいっていなければその場で即再手術。
午前中から点滴を打ち手術時間が長引くことを想定して 尿管をつけ午後の手術に備えました。


手術開始。3段の階段も膝が痛いので 両脇から手を貸してもらい 手術台に。 膝の下にクッションを入れてもらう。
右手首に麻酔をし 動脈を切って管を心臓まで差し込みました。
管を差し込むまでは痛かったのですが管が心臓まで到達する間は 何も痛くはありませんでした。
「息を止めて」「楽にして」を何回も繰り返す。
そのたびに息を静かに吸ったり 小さく呼吸 または大きく呼吸することを指示されました。その最中はずーっと胸苦しさが・・・・・ 40分ぐらいで終了。ということは再手術はしないということです。
 案外早く終わり 先生から画面を見ながらの説明がありました。

去年の手術のおかげでしっかり血管が広がっていてほっとしました。S先生には感謝のしようもありません。もう1本詰まっていたのも 太い血管だから 当分手術はしなくて大丈夫でしょうと言われ ますますホッとしました。

術後 管を入れた右手首の動脈の血が止まるのに13時間かかり その間動かしたりできなかったのでとても疲れました。
1年前に同じカテーテルをしたのですが今回はとても体に堪えました。
これからは膝のリハビリに専念して 早くしっかり歩けるように 頑張りたいと思います。

入院中の食事を載せます。たった2日半で2キロ近く痩せました。

P1070868.jpg

P1070869.jpg

P1070871.jpg
間食はゼロでした。 これで普段いかに間食が多いかが よーくわかりました。反省です。

未分類 | 11:18:51 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。